焚き火のある日常をたのしむ動画集

2020.07.27 (月)

焚き火は決して特別なものではありません。毎日の暮らしの中に取り入れることでたのしさは倍増します。このページではプライベート焚き火フィールドbaseKokko(ベースコッコ)での日常のひとコマをご紹介しています。ご利用いただくとこんなことができます。焚き火が日常になるとどうなるのかをプチ体験してみてください。

直火でダッチオーブン定番カレー

直火をたのしんだことはありますか?焚き火料理の幅を広げるダッチオーブンを使うと、いつもの定番カレーが別格ものになります。

 

焚き火バーの前にシェラカップでアヒージョ

庭でお決まりの焚き火バー。その前に軽く一杯やれるようテラスでアヒージョをつくりました。やっぱりメインは焚き火を見ながらのワインですね。

 

新緑のもと、アフタヌーンカフェ

北欧デザインのロケットストーブで火をおこし、パーコレーターでコーヒー、どら焼きの皮をおやつにしました。緑が輝くこの季節ならではシーンです。

 

七輪で玄米豚丼ランチ

豚肉が賞味期限切れギリギリ、どうしようかということで豚丼にすることにしました。思い立ったらすぐ炭がおこせる七輪、重宝しています。

 

月の下、鰤を焼いて、ワインをたのしむ

月がきれいなので焚き火をつくって、できた熾で七論を。鰤を焼いてワインは白→赤。くつろぎのひとときを過ごしました。

 

お気に入りの七輪で自家製焼肉

七輪は優れもの。少しの焚き付けと炭でごはんの支度ができます。初心者でも炭おこしがかんたんです。テラスで定番の焼肉をやってみました。

 

朝の焚き火カフェ

澄んだ空気の中での焚き火は清々しい気持ちになります。山の稜線を眺めながら、自分で熾した焚き火でつくるコーヒータイムは至福のひとときです。

 

キャンティーンカップで焚き火ランチパスタ編

お天気がいいから今日は焚き火ランチ。肩肘張ることなく、100均で調達したまぜるだけのパスタで絶品お昼ごはん。キャンティーンカップを遣えばお皿も不要です。

 

冷蔵庫の残りもので炭火つまみ

お昼だけどちょっと一杯やりたいよね、つまみがほしいところ・・・そんなノリで冷蔵庫を物色。あるもので炭火をおこしてみました。

 

簡単ヘルシー美味しいホイル焼き

「今日のメニューは何にしようかな?あんまり時間もないし、ぱっぱっとやりたい」そんなときはホイル焼き。冷蔵庫の残り物でアレンジします。

 

ミニダッチオーブンでご飯を炊く

朝ごはんの白米をミニダッチオーブンで炊きました。これってめちゃくちゃ美味しいんです。一度ぜひやってみてほしい、おすすめの逸品です。

nbsp;

スキレットでピザ焼き

スキレットを使ってピザを手づくりで生地から焼いてみました。洋風と和風の2種類です。ファイヤースターターの火おこしもやっています。

 

二拠点生活での移動

1ヶ月のうち半分をこちらで暮らしています。道中はこんな感じになっているというダイジェスト動画です。

 

一本の木から何かを生み出す

切り出してもらった木の残りの部分は廃棄になります。これはもったいないとテラスの棚を作りました。

 

製材した周辺の材で下駄箱づくり

製材された材のまわりには立派な木があります。キャビン前の整理で下駄箱にしてみました。

▼「焚き火のある日常」チャンネル登録はこちら▼

▼よかったらシェアお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 焚き火のある日常をたのしむ動画集

お問い合わせはこちらからお気軽に

お電話でのお問い合わせ

048-212-7774

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

コラムバックナンバー

焚き火コラムランキング

⇑ PAGE TOP