キャンプファイヤーイベント演出委託・実績

焚き火コミュニケーションの一環として、出張方式でキャンプファイヤーの運営管理委託を承っております。火には自然な流れで人を惹き寄せてくれる魅力があります。人が集まる場での演出としてご活用ください。

こんなときに|ご活用イメージ

✅イベントの演出で火を使ってみたい
✅フェス会場でキャンプファイヤーをつくりたい
✅芝居などの演出で大きな焚き火を使いたい
✅イベントのシンボルに火を使ってみたい
✅撮影用でキャンプファイヤーをつくってほしい

委託内容

事前準備、当日のセッティング、薪の組み立て、燃焼、維持管理、後かたづけ、撤収
※燃えカス、灰につきましては現地にて処分をお願いいたします。引き取りの場合は別途費用(5,000円)を申し受けます。

キャンプファイヤー演出事例

クリスマスイベントのシンボルとして活用

芝居の演出用として活用

ご参考;都会の焚き火場

キャンプファイヤーではありませんが、都会のスペースを使って焚き火の場を演出した事例です。

焚き火イベント演出
これまでの事例

基本料金

下記が基本となりますが、企画内容ご予算をふまえアレンジいたします。お気軽にご相談ください。

★キャンプファイヤー演出料金(目安)
東京から200キロ圏内、1時間の演出、交通費宿泊費込み100,000円~150,000円
※火の規模、火床の専用台レンタル有無、薪の種類・量などで変動します。
※演出時間が延長になる場合は延長料金を申し受けます。
※200キロ圏内を超える場合は交通費がプラスになります。
内容 価格 備考
基本運営費(税別) ご依頼目的に合わせたプログラム組み立て
薪の手配サポートと当日火の演出・維持・安全管理
1名現地出張、1時間演出
60,000円~ ご依頼範囲により変動、時間延長は1時間あたり25,000円
追加人件費(税別) 当日のスタッフ必要数及び拘束時間にて算出 25,000円~(一人あたり) 大規模の場合は別途ご相談、
お手伝いいただける場合は不要
薪燃料料金 当日の演出時間にて算出 1時間演出の場合;1/3立米15,000円程度 火の大きさ、焚き火場の数、参加人数により変動。
基本は現地調達にてお願いいたします。
(薪の種類、量はご提案いたします)
宿泊交通費 開始時間により宿泊が必要になった場合
スタッフ数により変動
実費 ガソリン代・高速道路代
備品レンタル費・諸経費 火床に防炎処理が必要になります。
現地にてご用意ください。(方法はご提案します)
弊社規定費用
※燃えカス引き取りの場合は5,000円
防炎シート、キャンプファイヤー用台など

※金額は消費税別の価格です。
※上記は基本料金です。詳細につきましては別途個別でご相談を承っております。
※準備の都合上、お支払いは事前に全額もしくは半額ご入金をお願いしております。
※強風もしくは大雨の場合は安全管理を含めご相談の上、中止させていただく場合があります。
※当日キャンセルの際は、全額×20%を申し受けます。

キャンプファイヤー運営
お問合せはこちら

▼「焚き火ファン」チャンネル登録はこちら▼

▼お役に立ったらシェアいただけるとうれしいです▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

048-212-7774

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP