焚き火物語|焚き火を介して紡がれた小さなストーリー動画

2021.03.08 (月)

焚き火は人と人をつないでくれます。自然なながれでそっと寄り添ってくれる感じです。このページでは、焚き火でできたご縁、その周りにあった出来事をショートストリーでまとめました。お気軽お気楽にご覧になってください。

友人が造ってくれた焚き火ワイン

十年来の友人。50歳を過ぎて全くの素人からワイナリーを立ち上げました。誰もが無謀と思いました。でも彼はあきらめませんでした。やりたい夢へ向かって走り続けました。数年後、世界ワインコンクールにも入賞。驚くような足跡を残してきました。そんな友人がとっておきのオリジナルワインを造ってくれました。

 

たくさん出る半端な材をカタチにしながら

薪の加工をしていると中途半端な太さの材がたくさん出てきます。単に燃やすだけではもったいない。何か別のものにしてみたい。いつもそんなことを考えています。ある日試作してみたスウェーデントーチの小ぶり版。いろいろ妄想しました。

 

薪の仕入れでできたご縁

ひょんなことがきっかけで知り合いになったおっちゃん。「木がほしいんだったら取りにおいで」愛想はありません。社交辞令はいっさいなし。すぐ本題に入ります。でも心はとってもあったかい人。そんなおっちゃんに会いに行くのがたのしみになりました。

▼「焚き火のある日常」チャンネル登録はこちら▼

▼よかったらシェアお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 焚き火物語|焚き火を介して紡がれた小さなストーリー動画

お問い合わせはこちらからお気軽に

お電話でのお問い合わせ

048-212-7774

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP