焚き火ベースコッコ管理人の日常動画|二拠点リモートワーク

2020.09.18 (金)

山でプライベート焚き火フィールド「ベースコッコbasekokko」を運営する傍ら、町では別の仕事で複業しています。山の施設の管理人業務の日常を動画にしました。

二拠点リモートワークの移動風景

1ヶ月のうち半分くらいを山で暮らしています。町からの道中はこんな感じになっているというダイジェストです。地道で片道2時間強、毎回リセットできるちょうどいい時間になっています。

 

薪の仕入れと薪ストーブ火入れ

本格シーズンへ向け、薪の仕入れをしました。焚き付け用の小割りづくり、そして調子が悪かった薪ストーブを新規入れ替え、火入れしました。

 

一本の木から何かを生み出す

切り出してもらった木の残りの部分は廃棄になります。そんなことになっているなんてはじめて知りました。これはもったいないとテラスの棚を作りました。

 

製材した周辺の材で下駄箱づくり

製材された材のまわりには立派な木があります。ごたごたになっていたキャビン前の整理で下駄箱を作ってみました。

 

端材からカウンターをつくる

スギの木を伐ったときに出る周辺の材をカウンターにしてみました。均一でなく木の形が残っているのがいいですよね。

焚き火がしたい!と思ったら

焚き火コミュニケーション旬の情報をお届け!友だち登録をお待ちしています。

友だち追加

▼「焚き火のある日常」チャンネル登録はこちら▼

▼よかったらシェアお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 焚き火ベースコッコ管理人の日常動画|二拠点リモートワーク

お問い合わせはこちらからお気軽に

お電話でのお問い合わせ

048-212-7774

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP