青空ストレッチ×ピクニック×焚き火でこころとからだをリフレッシュ!

開催日:2019/6/9(日)
10:30~16:00
場所:プライベート焚き火ログハウスbase Kokko(埼玉ときがわ町)
参加費:7,000円

☑休みの日も仕事のことが頭から離れない
☑周囲に気を遣うのが疲れちゃった
☑疲れていないのに「疲れてそうだね」と言われる
☑最近無意識でため息をつくことが多い
☑肩書きのない、ありのままの自分を出せる場が欲しい
☑たまには時計を気にせず、居心地よくゆっくりした時間が欲しい
☑周囲の目を気にせず解放されたい

都会の暮らしは時間の流れが速くストレスフルな毎日ですね。そんなとき疲れた頭を休めたり、ゆったり時間を過ごしてみたり。居心地のいい場所があったら。そんなときアウトドアで日頃の疲れをゆるやかに洗い流してみる。

最近、青空ってみたことありますか?寝転がってみると抜けるような青さに心が開放されます。人もいない山の上、風の音、澄んだ空気。しばし都会の雑踏を離れ、こころとからだをリフレッシュするひとときをご一緒しませんか?

当日のプログラム

★寝っ転がって青空ストレッチ
・あなたの今は?ストレスチェック
・呼吸法3つのキホン
・体験!リラクゼーションストレッチ


(※写真はイメージです)
★山頂までミニピクニック
・ランチ準備!みんなの手で
・ウォーキングピクニック
・360度眺望!展望台で開放感を満喫

★焚き火まったりタイム
心地良い疲れを焚き火を見ながら癒しタイム

開催日時

6/9(日)10:30~16:00
車で現地集合いただくか、最寄り駅へ集合の上、現地まで送迎いたします。
※お申込時に詳細をご案内いたします。

定員

先着4名さま限定

参加費

7,000円(施設使用料・食材費を含む)
※事前お振込でお願いいたします。

コーディネータープロフィール

「セカンドフィットネスパートナー」武内教宜
運動部の体罰・パワハラがきっかけで、15歳でパニック障害になる。「外出できない」「他人に心を開けない」「自傷行為をする」という状態になるが、ジムでの運動をきっかけにパニック障害を克服。社会復帰後はジムインストラクターとして活動。指導の中で、同じようにメンタル不調や人間関係ストレスに悩んでいる人が多いことを知る。現在は運動指導歴13年・パニック障害歴10年の経験から、メンタルケアを取り入れた体づくりを提供している。

「焚き人」三宅哲之
焚き火を操りフラットなコミュニケーションを演出する専門家。焚き火baseKokko(ベース・コッコ)で多岐にわたるその道のプロとジョイントし、参加者が「自然体」「そのままの自分」で居られる場づくりをプロデュースしている。

お申込はこちらから

お名前 *
メールアドレス *
メールアドレス
(確認用) *
お電話番号 *
ご参加希望日 *
※ご希望参加日を必ずチェックしてください。

※お申込み時に「受信拒否設定」などがあると当方からメールが届かない場合があります。また「迷惑メールフォルダ」に入ってしまい、返信に気が付かない場合がありますので必ずご確認をお願いいたします。

お問い合わせ内容

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 青空ストレッチ×ピクニック×焚き火でこころとからだをリフレッシュ!

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

048-212-7774

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

コラムバックナンバー

焚き火コラムランキング

⇑ PAGE TOP