初心者大歓迎!「一点モノ」テーブルを自作して秋の焚き火をたのしむ講座

2018.07.28 (土)

開催日: 2018/9/23(日)24(祝)
13:00~翌9:30

場所: プライベート焚き火ログハウスbase Kokko(埼玉ときがわ町)

参加費: 21,600円(税込/宿泊施設利用・夕朝食材ドリンク・プロ造形工作師個別指導料・材料費

ローチェアに座って火を見つめながらゆったり過ごす。お茶やお酒が傍にあればリラックス感は最高潮。そんなとき「あったらいいな」というのが自分だけの焚き火テーブル。こだわりのテーブルでさらに至福のひとときを過ごすことができます。

焚き火テーブルは各アウトドアメーカーからさまざまなものが発売されています。いくつか試してみましたがどれも帯に短し襷に長し。自分にとって最高の逸品はやっぱり自分でつくるしかない・・・じゃあやっちゃおう!

今回はそんな思いをカタチにするオリジナル企画です。今回は焚き火テーブルに加え、アウトドアクッキングシーンではもちろんのこと、毎日の料理を惹き立てるオリジナルまな板の製作も行います。

(写真はイメージです)

当日は、木材を中心にさまざまな作品をデザイン製作する職人「造形工作師」がマンツーマン指導。まったくの初心者でも安心して参加いただけます。世界にひとつのあなただけの「一点モノ」をこの手に入れてみませんか?

完成した後は、自分の手でつくった焚き火テーブルを使って焚き火ごはんとリラックスタイム。夜は星空のもと焚き火を満喫・・・そんな一日をお過ごしください。

場所

プライベート焚き火base Kokko(ベース・コッコ)
埼玉県比企郡ときがわ町大野勝負平
※最寄り駅(東武東上線越生(おごせ)駅)より送迎もしくは自家用車でお越しになってください。

定員

先着6名さま(お一人参加を大歓迎/定員になり次第締め切りさせていただきます)
※大人の逸品づくりの場を演出します。恐縮ですがお子様の参加はご遠慮願います。

参加費

21,600円(税込)
(宿泊施設利用料・講師指導料・材料費・夕朝食材費を含む)
※ご宿泊は屋外キャンプではなくログハウスになります。
※食材ドリンクにつきましては一品+ソフトドリンクを用意いたします。それ以外のものはご自身でご用意のほどお願いいたします。

プログラムの内容

日程 プログラム
1日目 現地集合(車で送迎可)/チェックイン13:00
広がる山並みを眺めながらデッキで深呼吸
オリジナル焚き火テーブル&まな板製作
焚き火ごはん夕食準備
夕食・談笑
あとかたづけ
夜の焚き火(※天気が良ければ星空&焚き火)
就寝
2日目 起床
さわやかな朝の空気の中で散策&プチ森林ウォーク
焚き火ごはん朝食準備
朝食
あとかたづけ
身支度
現地解散/チェックアウト9:30

講師プロフィール

岸下顕師/造形デザイン&工作教室アースリートデザイン代表 造形工作師
    
神社仏閣や自然が多い奈良、父親のセルフビルドでつくられたサクラダファミリアのような家で育つ。画家を目指して多摩美術大学に現代美術にハマる。以降、教えを乞いに彫刻科に通い続け造形芸術を学ぶ。

美大卒業後、ディスプレイデザイン会社にてマネキン人体専門の造形デザイナーとして12年間で延べ1200体のマネキン人体を作る。同時にスポーツと人体研究の一環ではじめた自転車をゼロから組み立て、友人から注文が入るようになる。トライアスロンは自身が人体モデル化する趣味。

造形デザイン制作のほか、自身の楽しい造形活動や経験を活かし「アクティビティ(活動力)」と「クリエイティビティ(創造力)」をテーマにした工作教室[TUQURO!(ツクロ!)]を主宰。つくってからあそぶまで一貫して楽しめるので子供から大人まで大人気の教室となっている。

 

お申込&お問い合わせはこちらから

お名前 *
メールアドレス *
メールアドレス
(確認用) *
お電話番号 *
ご参加希望日 *
※ご希望参加日を必ずチェックしてください。上記以外平日のご宿泊にも対応します。お申込後日程調整させていただきます。

※お申込み時に「受信拒否設定」などがあると当方からメールが届かない場合があります。また「迷惑メールフォルダ」に入ってしまい、返信に気が付かない場合がありますので必ずご確認をお願いいたします。

お問い合わせ内容

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 初心者大歓迎!「一点モノ」テーブルを自作して秋の焚き火をたのしむ講座

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

048-212-7774

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

コラムバックナンバー

焚き火コラムランキング

⇑ PAGE TOP