焚き火でストレス解消

2015.01.22 (木)

DSC00557w

焚き火にはストレスを解消する力があります。
ストレス解消?何で?と思いますよね。

焚き火の火おこしにはまず焚き付けが必要です。

燃えそうな小枝を探して地面を見ながら歩きます。
「こんなところに焚き付けになるものがあったんだ!」
アンテナを立てていると、日頃は気にしないようなものが見つかります。
その間、とにかく焚き付け集めに必死になります。
やってみるとわかりますが、これが意外とたのしいんです。

焚き付けが集まったらそれを燃えやすいように組んでいきます。
最初に火つけになるもの、小さなものから中くらいのもの・・・
どうやったら火が着きやすいのか?
いろいろ考えながら、集中力が必要です。

そして着火。
マッチ一本で着火するには神経を集中しないといけません。
こうして一発着火したときに達成感は何者にも代えがたいものです。

これらの作業をやっているとき。
まさに「没頭」状態です。
シンプルな作業なのでなおさら没頭できます。
作業中は頭の中に何もない状態です。

コーヒーやお酒を飲みながら綿の糸を紡ぐカフェがあるそうです。
ひたすら糸を紡ぐ作業を繰り返すだけ。
手先の感覚に神経が集まり、頭の中の雑念が消えていくそうです。

単純な作業は、ストレスがたまりがちな人の心をゆっくり解きほぐす効果があるみたい。

焚き火にはそんな不思議な効果もありますね。

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 焚き火でストレス解消

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

048-212-7774

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP