焚き火の会話一覧

焚き火の前では話さないのもコミュニケーション

2018.01.31 (水)

コミュニケーションといういうと相手と会話をすることと思っていないだろうか?「自分は話し下手なのでコミュニケーションはうまくない」「引っ込み思案で社交的じゃないからコミュニケーションと言われると苦手意識がある」こんなふうに … 続きを読む»

焚き火で働き方を語ろう(第2回)~偶然の積み重ねが今の自分をつくっている。経験にムダなことはひとつもない。

2018.01.22 (月)

  2017年暮れからスタートした「焚き火で働き方を語ろう」。毎回第一線で活躍する起業家をお招きして、これまでのご経歴、今の仕事をなぜやっているのか?働き方とは何かについて対談インタビューする番組です。もちろん … 続きを読む»

焚き火の音がつくりだす言葉の要らないコミュニケーション

2017.12.19 (火)

  焚き火をするとパチパチと音がする。薪が燃える音だ。他では味わうことのできない自然な音だ。この音がするのを爆ぜる(はぜる)という。何とも良い日本語の響きではないだろうか。 焚き火の良いところ。それは無理に話そ … 続きを読む»

薪ストーブがつくった親子コミュニケーションの復活

2017.12.06 (水)

先日とある薪ストーブ店に行ったときのこと。何度かお店の前を通っていた。薪ストーブ、ペレットストーブ専門店という看板、道端に積んである薪。その風景を見ただけでずっと気になっていた。一歩店内に入ると暖かさが充満した。薪ストー … 続きを読む»

焚き火かたり場で大学生の働き方を応援する

2017.02.24 (金)

学生に未知なる新しい自分と他者との出会いの場を提供する総合ポータルサイト『LIFE QUEST』さんに「焚き火かたりbar」を掲載いただくことになりました。 >弊サイトでは、大学生向けに普段の学生生活では出会えない、価値 … 続きを読む»

焚き火は自分とのコミュニケーション

2016.02.12 (金)

焚き火を囲みながら仲間との会話。フラットで素直でたのしい空間。初対面でもなぜか仲良くなれる、それが焚き火の醍醐味。他者とのコミュニケーションを自然に促してくれます。 コミュニケーションとは他者との対話、そんなふうに思って … 続きを読む»

焚き火がつくる安心安全な場

2015.11.25 (水)

なぜ焚き火をやっているのか?人には「安心安全な場」が要る。「安心安全な場」とは、その場ではどんなことを言ってもいい。話したくなければ話さなくてもいい。誰も否定しないしとがめる人もいない。話したいことを話せばいい。すべてを … 続きを読む»

都会の焚き火かたりBarは、心が落ち着く場所

2015.10.30 (金)

都会で焚き火ができる。焚き火の魅力を気軽に体験できる。焚き火を囲んでフラットな会話。仲良くなれる。そんなコンセプトで「都会の焚き火かたりBar」を開催しています。 スタート前のプチ薪割り体験で肩慣らし。仕事帰りの夕暮れ、 … 続きを読む»

人と人をつなぐ焚き火交流会~火を囲んで仲良くなろう

2015.09.01 (火)

  「初対面だけど何だか打ち解けて話せた・・・」 「アウトドアなので開放的な気分になった・・・」 「あの人にこんな一面があったんだ・・・」 「会議室で話していたらこんな話絶対きけなかった・・・」 「こんなことを … 続きを読む»

東芝の不正と焚き火チームづくり

2015.07.22 (水)

東芝の不正がニュースをにぎわせています。幹部が決めたことを下へ下へと指示を出す。現場で何が起こり、何をしていようがお構いなし。お客さまとの間の出来事がすべてなのに会社の経営の都合だけで物事を考える。とにかくやれ!の一点張 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

コラムバックナンバー

焚き火コラムランキング

⇑ PAGE TOP